オカザキホームの間取り解説♪〜岡崎市大門コンセプトモデルハウス2階〜

オカザキホームの間取り解説
岡崎市大門コンセプトモデルハウス〜2階〜
▶︎▶︎▶︎

 

 

いい家は、10年後20年後も暮らしやすい家という信念を持つデザイナー加藤俊和が設計した大門コンセプトモデルハウスの間取りを解説!今回は57.96m²(17.53坪)の2階をご紹介します♪主寝室にウォークインクローゼットが2つある理由とは?

 

ポイント1:12.5帖の主寝室の収納は将来を考えて…
>>
大門コンセプトモデルハウスの2階間取り図を見ると、目に止まるのが主寝室に設けられた2つのウォークインクローゼット。それぞれ2帖の広さを確保しています。
最近お客様から多く寄せられる「クローゼットは夫婦別々がいい」というご要望を反映させています。
これなら、妻(夫)に内緒で服やバッグを買っても安心!?

 

ポイント2:フレキシブルな間取りでライフステージに寄り添う
>>
12.5帖の主寝室は、北側にある4.5帖・6.5帖の洋室と同じように、間仕切りを入れれば2部屋に分けて使えます。また、4.5帖・6.5帖の洋室を繋げて使うこともできるため、2部屋・3部屋・4部屋の3つのバリエーションに間取りを変えられます
フレキシブルな間取りで、10年後も20年後も暮らしやすい住まいに。

いかがでしたか?オカザキホームのデザイナーに聞く間取り解説。
今回は、大門コンセプトモデルハウスの設計を手掛けたデザイナーに間取りのポイントを聞きました。
「こんな家の間取りアイデアが知りたい!」というご要望もお気軽にお寄せください♪

 

★設計を手掛けたデザイナー加藤俊和のインタビューはこちらから
>>https://www.okazakihome.co.jp/staffblog/staff/20181218/

« 前の記事: を読む

次の記事: を読む »