家づくりコラム
オカザキホームの社窓から

オカザキホームの住み心地デザイン〜ラスティックモダンな空間の作り方〜

【オカザキホームの住み心地デザイン】
\ラスティックモダンな空間の作り方/
▶︎▶︎▶︎
オカザキホームの花園コンセプトモデルハウスは、トレンドのスタイルとして今人気のラスティック(=素朴で飾り気のない)モダンな住まいです。
自然素材や手仕事などを感じられる素朴さとモダンな要素が組み合わさることで、現代的なライフスタイルに合った住まいの形をご提案している花園コンセプトモデルハウス。今日は、人気のラスティックな空間を作るコツを解説いたします!
 

 
☆花園コンセプトモデルハウスInformation
https://www.okazakihome.co.jp/modelhouse/hanazono4.html
人生100年時代を見据えて、趣味を楽しむ家として「バイクガレージのある家」をご提案。
ガレージや家族の隠れ家“ヌック”などのある住まいです。
 
こちらもチェック>>
blog「オカザキホームの間取り解説♪〜花園コンセプトモデルハウス〜」
https://www.okazakihome.co.jp/staffblog/modelhouse/190613/
 
ラスティックモダンな空間づくりのコツは、色や素材の選び方
例えば、グレーや黒をベースにして、木の質感をプラスすると良いでしょう。使う木材や家具はラフな質感を楽しめるものをチョイス。照明もアイアン照明など、素材の質感が感じられるものを使ってみると良いでしょう。
花園コンセプトモデルハウスでは、ダークトーンの床材と、壁の一部に黒を取り入れることで、空間の印象を引き締めています。
 

 
ラスティックモダンなキッチンづくりはちょっぴり悩ましいものですが、現代的なシステムキッチンもトーンを抑えた配色にすることで全体に統一感が生まれます。
キッチンの壁など面積が広い場所は、ラフな印象をプラスする、木とアイアンのオープンラックを取り付けています。
 

 
バイクガレージのある花園コンセプトモデルハウスでは、トイレ空間もガレージのテイストを取り入れています。ちょっぴりかっこいいコンクリート調のクロスや、石の質感が楽しめる洗面コーナーは、素朴さとモダンなテイストが混在するまさにラスティックな雰囲気に!
 

 
2階のファミリー本棚の背面には、グレイッシュなトーンが加わったラベンダーカラーのクロスを選ぶことで、空間にほんの少し華やかさをプラスしています。また、リビングの家具やラグは、ざっくりとした風合いのファブリックを使っています。
 

 
クロスや床の色、合わせる家具によって実現したラスティックモダンな空間は、花園コンセプトモデルハウスでじっくりご見学いただけます。
ぜひお気軽に、花園コンセプトモデルハウスまで足をお運びください(^^)/
皆様のご来場をお待ちしています。
 
★豊田市花園コンセプトモデルハウスinformation
住所:豊田市花園町井田
URL:https://www.okazakihome.co.jp/modelhouse/hanazono4.html
 
○オカザキホームのイベント・見学予約はこちらから→
https://www.okazakihome.co.jp/contact/event.html#eventinfo